アクセス / ドライカレー / ブログ / Twitter

Loading...
シェフとマダム紹介
オーナーシェフ
鈴木 喜代司

1947年東京に生まれる。
神戸の六甲山ホテルで修業後24歳の頃渡仏する。在仏日本大使館のコックとして勤務。以後、マキシム、ラセールなどで修業。
1981年に帰国してオランジェリー・ド・パリ(東京 青山 現パピヨン・ド・パリ)の料理長となる。
1986年にオーベルジュ ド スズキを成城(東京)に独立開店する。
2006年8月、軽井沢への移転を決意し一度閉店。
2007年12月、軽井沢にてシェフの気まま料理の店「オーベルジュ・ド・スズキ」を開店。
マダム
鈴木 早苗

成城時代からずっとシェフを支えるマダム。
接客を担当。その和やかな雰囲気で、お客様のお食事を盛り上げます。

不定期ながら、ブログの更新も担当。元々パソコンなどには疎いため、更新頻度は高くありませんが、こちらもぜひご注目ください。

アクセス / ドライカレー / ブログ / Twitter


Copyright(C) (有)ケーティーエス企画(オーベルジュ・ド・スズキ) all rights reserved.
〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地1-7
TEL & FAX: 0267-48-2112