素材感と肌みせバランスで見極めよう!バックスタイルも華麗に


存在感のある柄レースでカバー

年を重ねるごとに丸みを帯びてくる背中は年齢がでやすいところですよね。上品な透け感で背中全体を隠したり、ゆるやかなV字カットや立体感のあるデザインで肉感を少なくシャープに見せるのがポイントですよ。適度に立体感のあるイタリア製のコード刺繍レースがつくる優美な透け感と華やかな柄のドレスですっきりみせましょう。ウエストに施された上品なコサージュはレーストップとあいまって優雅なバックスタイルとなりますよ。白のヘッドドレスや白バラのブーケとのコディネートで初々しさを出すといいでしょう。

深いカットと立体リボンで軽減

V字を描くカットとウエストまでの深いカッティングにハリ感のある素材のリボンレースのあしらいでメリハリのあるドレスは、背中を小さくすっきりと見せてくれますよ。上品に広がるシルクサテンオーガンジーのスカートは清楚に仕上げてくれるでしょう。小物はあえてパールやボンネなど正統感のあるものを合わせるとよく、なめらかな質感のドレスにキラキラ感のあるボンネで華やぎをプラスしてみましょう。

迫力のデザインとハリ感のある素材で

ミカドシルクのみでつくられた波打つようなワンショルダーとウエストまわりのデザインが華やかな立体感をつくるドレスは、全体にメリハリを効かせて背中の肉がドレス生地にのる心配もないでしょう。圧倒的な迫力をもつロングトレーンは、大きなウェーブを描くデザインで流麗なたたずまいになりますよ。優しい色合いの大輪のコサージュでインパクトのあるドレスに女性らしい柔らかさをプラスするといいでしょう。

千葉市には多くのホテルや結婚式場があり、さまざまなスタイルに対応している式場がたくさんあります。そのため、千葉の結婚式場なら設備が整っていて、多様なスタイルに対応する千葉市の式場がおすすめです。