事前に確認!!憧れのガーデンウェディングを成功させるためにチェックすべき項目3つ


憧れのガーデンウェディング

これから結婚を控えているカップルの方にとって結婚式をどのように行うかは大きなテーマですよね。女性の方なら、一度は憧れるのがガーデンウェディング。当日後悔することのないように、事前にチェックしておくべきポイントを3つご紹介します。

その①雨天の場合のプラン

残念ながら、ガーデンウェディングが成功するか否かは天候にかなり左右されます。どんなに晴れやすい季節を選んだとしても、当日雨が絶対降らない約束は結婚式場だってできません。庭で行うはずだったイベントが雨天の場合でも実施できるのかどうか、その場合室内のどの場所で、どんなタイミングで行うことができるのかは事前にしっかり確認しておきましょう!どんなに会場が気に入っていても、雨天の場合のプランが気に入らない場合は会場を変えることを検討した方がいいかもしれません。

その②ヒールを履いた女性にも優しいかどうか

本来結婚式に使用する作りではない場所であえてガーデンウェディングを行う場合は、ヒールのある靴を履いた女性目線で会場をチェックしておきましょう。ネックなのは芝生です。芝生をヒールで歩くと、ヒールが土に刺さって歩きにくく、靴も汚れてしまいます。滑りにくい石畳やタイルがあれば、女性の居場所ができるので問題ありません。

その③外にいる時間帯・長さを考えよう

暑いor寒い時期にガーデンウェディングを行うならば、招待客が外に出る時間帯や、外にいる時間の長さも考慮してプランを練りましょう。暑い時期の午後に長時間外にいなければならない等の過酷な状況が予想される場合は、プランを考えなおしたり、いつでも室内に入れるようにしておくなど、配慮があった方がよいかもしれません。

招待客の目線に立ち、みんなに楽しんでもらえる結婚式を作りましょう?

軽井沢で結婚式を行うプランが増えています。軽井沢は、豊かな緑に囲まれた環境で非日常感を味わうことができるため、本州の中でも人気のリゾート婚の場所となっています。